切手のメモ帳

旅するように世界の切手を眺めながら、各国の歴史や文化、世界情勢などに触れています。

アメリカ合衆国 LOVE 20セント

f:id:postagestamp:20170307231215j:plain

発行年月日 : 1984年1月31日
発行国 : アメリカ合衆国
額面 : 20セント

割と有名かもしれませんが、LOVEをモチーフとした切手です。
手紙の相手に対しての気持ちを切手でも表現できる点が大変ユニークですね。
当ブログでも、ブログアイコンとして使用させて頂いています。

世界にはLOVE以外にも、YES、NOなどの単語が書かれた切手もあります。
本文をいっさい書かずに、切手だけ貼って返信して意思を伝えるというシュールなやり取りも、世界のどこかであったかもしれませんね(笑)

ちなみに現在、切手の博物館では、この「LOVE」にまつわる展示が開催されています。

展覧会名
「 L O V E 」 展

会期
2017年1月5日(木)~3月30日(木)

休館日
月曜日(祝日の場合も)

開館時間
午前10時30分~午後5時

会場
切手の博物館1階 企画展示室

観覧料
大人:200円、小中学生:100円、障害者無料
*毎月23日は「ふみの日」で無料
(ただし1月は月曜日休館のため翌24日が無料)

世界各国の愛に溢れた切手が集合しているこの企画、必見です。
わたしはまだ見に行けていないので、会期中に一度見に行こうと思っています。 

スポンサーリンク

 

 

切手のカラーバン

切手で使用されている色の成分を分析し、切手に占める割合が多い順に並べました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白黒を基調としたシンプルな色使いのため、分析結果もその通りとなっています。
しかし、USAの赤色や、ハートの各色が正確に反映されていないので、やや疑問の残る結果となってしまいました。

ちなみに今頃な紹介になってしまいますが、ここで使用しているカラー分析は、以下のサービスを利用させて頂いています(分析結果は一部編集しています)

ironodata.info

写真や絵などを違った側面から分析することができるので、大変参考になります。
興味を持たれた方は、是非お試しください。

切手の発行年に起こった出来事

1月1日
アメリカ最大の電話会社AT&Tが長距離専門会社となり、地域部門が分割される。
ブルネイが英国から独立を果たす。

1月24日
アップルコンピュータが初代Macintoshを発表する。

切手の発行年月に生まれた著名人

1月8日
金正恩朝鮮民主主義人民共和国第3代最高指導者

1月9日
蒼国来、力士

1月18日
長谷部誠、サッカー選手

1月30日
琴奨菊、力士

広告を非表示にする